NPO法人概要

 1993年、日本山岳会が山の自然を理解して保全するために「山の自然学講座」を 始めました.それが発展して、平成13年12月に特定非営利活動法人(NPO)になり ました.
 共に自然を学んでその価値を知り、自然保護の活動を行うことに関する事業を行 い、好ましい地球環境の持続に寄与することを目的として活動しています.

役員

会長
大森弘一郎

理事長
大蔵喜福

副理事長
中村華子

理事
池田昌史 石井誠治 権藤司 下野綾子 杉山顕一 傍島夏生 秦和寿 室村聰 門司和夫 吉川正幸

監事
池田公明 肥後松男

事務所

事務局
〒160-0015
東京都新宿区大京町25 高橋ビル402 緑化工ラボ内
電話 03-3341-3953  Fax. 03-5362-7459
e-mail:shizengaku(あっと)shizen.or.jp (担当:中村華子)
     ※(あっと)を@に直してメールしてください

年間予算

平成29年度決算 460万円
  平成29年度 収支報告・活動計算書
  平成29年度 貸借対照表・財産目録
 → 財政・収支報告書・貸借対照表(CANPAN FIELDSのサイトへ)

会員数

正会員:130名 特別会員:2名  講座会員:30名  賛助会員:4名(団体含む) ※平成29年現在

活動内容

  • 屋内及び野外での自然学講座・環境教育活動
  • 自然保護、自然復元のための活動
  • 自然環境・自然保護に関する調査研究
  • 環境関連機器の開発と試験研究
  • 環境保護に関する出版物の発行及び物品の販売
  • 会報の発行
  • 自然保護活動に必要な土地の借用または保有
  • その他この法人の目的達成に必要な事業

会則

特定非営利活動法人 山の自然学クラブ 会則

賛助・寄付

平成29年度、下記の方々から賛助・寄附をうけました。ここに記し、感謝いたします。

・セラニーズジャパン株式会社
・東京農業大学 治山・緑化工学研究室
・ヤフー株式会社(Yahoo! ネット募金)
・公益財団法人 大阪コミュニティ財団 谷口公代環境基金
・セブン−イレブン記念財団2016年度環境市民活動助成
・三井住友銀行ボランティア基金
・ボランティアスタッフYuiのみなさま
  (富士山森林復元活動への協力・御寄附・参加)

・国際花と緑の博覧会記念協会 平成29年度活動助成
  (気仙沼周辺の在来植生・海岸植物の市民調査と保全活動)

・大室南部神楽保存会のみなさま
・北の里浜 花のかけはしネットワーク
・日本工学院専門学校のみなさま
・特定非営利活動法人水守の郷・七ヶ宿のみなさま+ボランティアスタッフのみなさま
・特定非営利活動法人海べの森をつくろう会のみなさま
  (三陸活動への協力・御寄附・参加)

・株式会社 椿
・日本生命保険相互会社
・松葉様
・長谷川様

以下は、活動への参加費・会務費用の寄附を頂いた方々 (敬称略・五十音順)
上里恵子、天野礼理、池田公明、池田昌史、石井健司、石井誠治、 伊藤雅訓、大蔵喜福、大森弘一郎、小川裕紀子、片桐孝子、木村隆男、 小林一義、権藤 司、下田美穂、下野綾子、杉山顕一、傍島夏生、 高橋良一、武田直弘、玉國和浩、中野綾香、中野秀昭、中村華子、 西田 進、長谷川博文、秦 和寿、花村由紀子、肥後松男、松岡弘和、 湊 修一、三善信太郎、室村 聰、門司和夫、山田多恵子、吉岡勝則、吉川正幸

《特定非営利活動法人山の自然学クラブ 賛助会員≫